2030年までの私たちの目標

私たちは使用済み自動車の適正処理を確実に行います。その中でリサイクルパーツの生産・販売をすることで2030 年までに 10,000 トン以上の CO2 を削減し、循環型社会・持続可能な世界に貢献します。
そして、経営理念である「お客様第一」を追求するとともに、やりがいの視える職務・働きやすい環境など「社員・家族の幸福」も追求していきます。

SDGsに取り組み、環境保護から豊かな未来を残す

持続可能な開発目標(SDGs Sustainable Development Goals)とは2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された 2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

01

  • 12
  • 13

自動車リサイクルで
「循環型社会」を目指します。

2001年3月、再生資源利用促進法が改正され、従来の原材料の リサイクルに加え、新たにリデュース(廃棄物の発生抑制)、リユース(部品等の再利用)という「3R」を促進していく事が明確に示されました。
また、新たな自動車リサイクルシステムの構築に向けて「自動車リサイクル法」が 2004年に施行をされました。

大橋商店では、使用済み自動車の適正処理から、リサイクル部品の生産販売、鉄やアルミ等の素材の分別まで一環して自動車リサイクルをおこなっています。
これからも、スタッフ全員が一丸となって循環型社会の構築に向けて、積極的に取り組んでまいります。

  • sec01_1
  • sec01_2
  • sec01_3
  • sec01_4
  • sec01_5
  • sec01_6
使用済み自動車からのフロンガス回収
ISO14001 の認証取得

廃車には、大量の廃油や廃液が残っています。
当社では一滴たりとも逃さぬよう回収装置を設置し、分別回収を行っています。また、カーエアコンに使用されているフロンガスは、2台のフロン回収機で完全回収し、指定破壊工場で100%処理しています。使用されなかったエアバックは、車上作業処理を行うか、 有害物質が含まれたインフレーターを回収し、適正処理ルートにて処分されます。
また、2003年1月に環境マネジメントシステムの国際規格である「ISO14001」の認証を本社及び金沢営業所において取得いたしました。これは、大橋商店の行っている事業活動による環境への影響を考慮し、地球環境の保全を通じてより社会に貢献することを目的とし取得いたしました。

  • sec01_7
  • sec01_8
  • sec01_9
自動車リサイクル部品を流通拡大させることによるCO₂排出量削減

自動車を修理する際、リサイクル部品を利用することで新品部品が生産されるときに排出されるCO₂を削減することができます。

  • 2016年度:772トン
  • 2017年度:736トン
  • 2018年度:682トン
  • 2019年度:630トン
  • 2020年度:578トン

sec01_10

02

  • 7

会社内で使用する
エネルギーの省エネ化に
取り組みます

倉庫・事務所の蛍光灯や水銀灯を LED 照明に交換しています。寿命や消費電力など多くのメリットを持っているLED 照明にすることで、二酸化炭素の抑制に貢献します。

  • sec02_1
  • sec02_2

03

  • icon_9

ISO9001・ISO27001の
認証取得

当社で生産されるリサイクル部品は点検・性能検査のうえ洗浄し、その後保管する際の基準を厳格に規定し
高品質な部品をお客様にお届けしております。全社員で更なる品質管理の水準を引き上げるために「ISO9001」の認証を取得いたしました。 また「ISO27001」の認証を取得し情報の取り扱いについても全社員で意識・モラルの向上に努めています。

  • sec03_1
  • sec03_2
  • sec01_9

04

  • icon_11

地震や台風など、
災害時の対応

災害時は当社の車両で被災地へ向かい、被災された車両の移動など、復旧に取り組ります。
また会社周辺の歩道や車道の清掃を行い、安全に生活できるまちづくりに貢献します。

  • sec04_1
  • sec04_2
  • sec04_3
  • sec04_3
  • sec04_3

05

  • icon_11

瀬戸内オリーブ基金への支援

瀬戸内オリーブ基金は、産業廃棄物の不法投棄事件があった豊島をはじめとする瀬戸内海の島々や沿岸部に、かつての豊かな自然を再生する目的で、2000 年に設立されました。

当社ではこの基金の趣旨に賛同し、店舗での募金活動を行っています。

sec05_1

環境基本理念

  1. 当社の事業活動が、環境に与える影響を正しく認識し、環境目的及び目標を定め、全社員で継続的な環境改善に取り組みます。
  2. 自動車リサイクル法をはじめとする環境に関連する法規制及び組織が同意するその他の要求事項を遵守します。
  3. 事業活動の全領域において、電気及び燃油の消費低減に取り組み、有限資源の節減とコスト削減に努めます。
  4. 環境および安全意識向上のため、全社員への周知・教育・啓発活動に努めます。
  5. リサイクル部品の使用による CO2 削減効果を広く周知し、販売拡大により地球温暖化防止に努めます。
  6. 地域社会の環境保全活動に積極的に参画し、一般の人にもこの環境方針を開示します。
廃車王 横浜磯子店
廃車王 大橋商店
横浜磯子店へ電話する

topへ